« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月28日 (火)

阿波踊り

ご無沙汰してます

 

阿波の国

徳島に行ってまいりました

 

阿波の国と言えば・・・

 

「阿波踊り」

 

初めてナマで観ました

懇親会場でのことでしたが・・・

 

男踊りと女踊り

着物も美しく・・・

 

太鼓に三味線、笛

チンチン、カンカン賑やかな鉦(かね)の音

観ているだけでも楽しくなります

 

それではみんなで踊りましょうよと

飲んでる所をうながされ

シブシブ立ち上がり

お囃子に合わせて

テーブルの周りをみんなで

グルグル、グルグル・・・

 

ところがドッコイ

こいつがまた妙に

 

 

「楽しい・・・」

 

 

♪踊る阿呆に観る阿呆

   同じ阿呆なら踊らにゃ損々

 

 

なるほど

こいつがそうか・・・

 

 

なんでもやってみるもんだなと・・・

 

 

徳島へは

「サッカー全国大会」に行ってきました

 

もちろんサッカーなんて

高校の体育の授業でやって以来

やったことがありません

この大会へも当然初参加です

 

無理してやっても怪我するだけだと

プレーする気は毛頭ございませんでした

 

 

でも、折角だからと

恥を忍んで出場させていただきますと

 

大した働きは出来なくとも

これがまた妙に

 

 

「楽しい・・・」

 

 

やっぱりなんでもやってみるもんだなと・・・

 

 

この食いモンが

「ウマイ」のか、「マズイ」のか

食ってみなけりゃワカラネェ

「ウマイ」、「マズイ」は食ってから言いやがれ

 

とオッシャッラレタ先輩がいました

 

今回の徳島行き・・・

食ってみたらやっぱり

 

「美味かった・・・」

 

この大会、来年は秋田で開催されるそうです

 

 

毎月の例会や委員会も

どんな事業や行事でも

今の時期だったら新会員の勧誘においても

 

或いはJCを離れて仕事でも

もっと大きく言ったら

たった一度きりの人生そのものにおいても

 

♪踊る阿呆に観る阿呆

   同じ阿呆なら踊らにゃ損々

 

この精神って大事なのカモカモ

 

なんでもやってみるもんです・・・

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 4日 (土)

高名の木登り

徒然草第百九段に

「高名の木登り」という話がある

 

木登り名人が弟子に枝打ちをさせている

高い危険な所にいる間は何も言わなかった

 

作業を終え、木から降りて来て

モウジキ地上だ

という頃になって初めて

「怪我するな、気を付けろ」と言った・・・

 

近くで見ていた人が

危険な高い所では何も言わず

もう飛び降りても大丈夫な頃になって

注意するのはどういう訳だ

と訊ねると・・・

 

危険な時には

言われなくても誰だって気を付けるもんだ

もう安全、大丈夫だと思った瞬間・・・

 

ここに油断が生じる

その時こそ注意が必要なのだ

と答えたという・・・

 

次年度も本格始動しております

 

でも、08はまだまだ残り3カ月

 

いただいたお役目は

最後の最後までキッチリと

務めさせていただきます・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »